WordPress勉強会 in 埼玉

【WordPress勉強会】第14回WordPress勉強会&もくもく会活動報告(2019/12/7)

WordPress勉強会 in 埼玉 WordPress勉強会 in 埼玉

こんにちは!

埼玉県川口市でウェブエンジニアをしているテダスクのToshi Seitoです!

第14回のWordPress勉強会&もくもく会を行いました。

もう12月で間もなく1年が終わろうとしていますね。

あっと言う間です。

そして14回目の今回は埼玉県在住の方で初参加の方がお二人いらっしゃいました。

うれしいですね

このWordPress勉強会 in 埼玉は都内からの参加者が多いので親近感が沸きます。

それでは今回の活動を報告します。

WordPress勉強会&もくもく会 in 埼玉
※2021/01/09 2度目の緊急事態宣言をうけて、緊急事態宣言の解除までWordPress勉強会は現在お休みとさせていただいております。 WordPress勉強会&もくもく会 in 埼玉は、毎月第1、第3土曜日に浦和駅から歩いて5分の場...

WordPress勉強会&もくもく会で行ったこと

今回のWordPress勉強会&もくもく会の流れはこんな感じです。

  1. 自己紹介
  2. 今日の課題の共有
  3. 今日のTips
  4. WordPressに関する質問と回答
  5. 各自の課題の開始
  6. 解散もしくはもくもく会続き

自己紹介

今回は初参加の方がいましたので自己紹介をしました。

ご参加いただいたのは既に立ち上げたWordPressサイトのカスタマイズや設定方法が分からず質問がしたいとのことでご参加いただきました。

 

今日のTips

WordPress勉強会 in 埼玉

今回のTipsでは最近の打合せで出てきた話題で多かったお客様と関係を作るためのメールアドレス取得やリードの取得についてお話しをしました。

WordPressは何となく皆さんブログのイメージが強いかと思いますがテーマによってはサービス販売用のテーマやコーポレートサイトも作れます。

そのときにやはりお問合せを頂くのがホームページの1つのゴールといえますがそのお問合せを頂くためにもデザイン上では工夫が必要になってきます。

その工夫には「メルマガ登録」や「資料の無料ダウンロード」などがあります。

今回はその仕組みを作るためのプラグインをご紹介しました。

 

メールマガジン用プラグイン-MailPoet

まずは、MailPoetというメルマガ登録プラグインです。

mailpoet

MailPoetの導入方法については別途記事にしているので導入したい方はこちらの記事をご覧下さい。

このMailPoetは無料なのに非常に高機能なメールマガジン用プラグインです。

メールマガジンを始めようとするときに考えることはまず有料か無料かだと思いますがもし無料でそれなりに使えるメールマガジン用のツールを使うとすると例えばMailchimpというメールマガジンツールがあります。

もし有料で実績があるのを使いたいという場合は日本製の実績や口コミがあるものを利用するのが良いかと思います。

もし無料で気軽に始めたいという場合はこのMailPoetがオススメです。

このMailPoetでは決まった期間で送信するステップメールも作れますし自分の送信したいタイミングで指定したグループに送るメール一斉送信機能もあります。

設定する内容は多いですが個人的には項目が理解できれば本当に簡単にメールマガジンが始められるので設定しやすい方だと思います。

また有料へのアップグレードもできますがアップグレードすると例えば開封確認や統計機能が使えるようになります。

もし分析までこだわらないという方は無料のままでも十分使えると思います。

いずれにしてもすごく気軽に始められるメールマガジンプラグインだと思います。

※今度このMailPoetの設定記事を公開したいと思います。

 

資料ダウンロードフォームプラグイン-Email Before Download

お客さんとの関係を構築するためにはまずメールアドレスを頂かないことには始まりません。

メールアドレスはサービスに興味のあるお客さんからお問合せを頂ればそれで済む話しなのですがお問合せを頂くのは一般的にはハードルが高めといえわれています。

そんなときは例えば無料で提供できる資料やファイルなどがある場合その資料をダウンロードをしてもらうきっかけとして、メールアドレスを入力してもらうという方法をとります。(良くマーケティングのサイトやSEOサービスを行っているようなサイトで見られますよね)

それがEmail Before Downloadというプラグインで簡単に実現できます

 

Email Before Download

このプラグインの場合はメールアドレスを入力して送信するとダウンロード用のリンクがそのまま表示される仕組みになっています。

※ホワイトボードにはSend Before Downloadというメモが書いてありますがこれはEmail Before Downloadの間違いですのでご注意ください。

 

コンタクトフォームプラグイン-Contact Form 7

Contact Form 7はいえわずと知れたお問合せフォーム自動生成プラグインですが実はこのコンタクトフォームでも工夫すればファイルを送信が可能になります。

Contact Form 7にはメールが送信されたときに自動返信として送る機能があり設定画面では「メール (2)」という設定にチェックを入れると自動返信メールが送れるようになります。

この自動返信メールにファイルを添付すれば同様にファイルを送信することができますしもしファイルが大きい場合はダウンロード用リンクを自動返信メールに記載してダウンロードしてもらう方法でも良いかなと思います。

 

 

WordPressに関する質問と回答

WordPress勉強会 in 埼玉

今回のご質問はこちら。

  1. 使っているテーマの使い方で分からない所がある
  2. 某WordPress有料テーマがSEOに強いというのは本当ですか?またはSEOに強いテンプレートはどれですか?

 

某WordPress有料テーマがSEOに強いというのは本当ですか?またはSEOに強いテンプレートはどれですか?

1番については説明しようがないので今回は2番のみお話しします。

まずたまに要望があるSEOについてはこのWordPress勉強会ではアドバイスは申し訳ありませんが一切しておりません。

SEOのコンサルティング(WEB集客サポート)はTEDASKのサービスで行っておりますがちょとしたアドバイスで大きな誤解が生まれたり小手先のテクニックに走ってしまう方がいるのでそういえった簡易的なSEOアドバイスはしておりません。

そしてこのテーマとSEOの関係についてですがこれも人によって意見が異なりますので明言は控えますが私の意見としては「SEOに強いテーマ」とうたわれているテーマにとらわれる必要はないと思います。

なぜなら今までの経験と実際いまも進行形でWordPressの無料の公式テーマでしかも古いテーマでも上位表示しているサイトがあります。

私が運営している英会話サークルのホームページも半自作のテーマで特にテーマがSEOのためになにか対策されているとかありません

SEOのコンサルティングをしているWordPressのサイトで逆にSEOに弱いといえわれているテーマで古いドメンの競合サイトよりも順位が上に来て1位をとっているサイトもあります。

こういったことからSEOに強いテーマというものに縛られる必要はないかなと思います。

でもあなたにとって「テーマのせいで順位が上がらない」と1つの原因として悩むくらいでしたら安心感を得るためにそういったテーマにしたら良いのではないでしょうかといつもお返事をしています。

サービスやお客さんにあったデザインを重視するかSEOを重視するかという考え方になるのかも知れませんがいずれにしても初心者が最後まで作り上げてなるべく早く簡単にホームページを公開できるようなテーマを選ぶのがベストと考えています

 

参加人数

今回の参加人数は4人でした。

初心者の方は2人で、WordPressの話以外も色々とお話しして盛り上がりました☆

 

開催場所

今回から開催場所は浦和駅から歩いて5分のコワーキングスペース、コタイムで行いました。

いつも利用させていただきありがとうございます。

 

次回のWordPress勉強会&もくもく会の開催予定について

次回のWordPress勉強会&もくもく会は2019年12月21日(土)の10時から12時を予定しています。

その先の開催予定については活動予定カレンダーをご覧ください。

》WordPress勉強会&もくもく会活動予定カレンダーを見る

 

最後に

以上でWordPress勉強会&もくもく会の活動報告を終わります。

もし、WordPressに興味を持っている方やこれから勉強してみたい方、HTMLによるホームページを作っていて仲間が欲しい!と思っている方などウェブに関することなら何をやってもOKですので、お気軽にご参加ください☆

参加申込はこちらからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました