WordPressWordPressの設定関連

【設定】WordPressでメニューの下にサブメニュー(テキスト)を入れる方法

WordPress

こんにちは。Toshiです。

WordPressの設定のレクチャーをやっていて良く聞かれるのが、テーマでヘッダーメニューを設定するときに、日本語メニューの下に英語のメニューを入れたいけどやり方が分からないというものです。

具体的にどれの事を言っているかというと、例えばブロガーに凄く人気のテーマSTORK19Humming birdでいうところの赤で囲んでいる部分です。


画像は、ストークの公式デモのページですが、日本語のメニューの下に英語のメニューがありますね。

サブメニューみたいな言い方になるかと思いますが、わりとこのメニューって多いのに、設定方法があまり知られていません。

他のテーマで言うと、コーポレートサイトで無料で利用出来るBiz Vector(ビズベクトル)でいうと青で囲んでいるところです。

出典元:http://demo.vs1.biz/default/

こちらのデモページも日本語の下に英語を表示出来るようになっています。

この設定は実はWordPressの設定でオン/オフ切替が出来るのですが、何故かデフォルトはオフになっているため設定場所が分からないと、永遠にテンプレートの設定にあるのではないかと探してしまってハマってしまうのですね。

で、肝心の設定場所はというと、メニューの設定のページにあります。

はい、メニューに来ましたが、特に設定するところはありませんね。

そうしたら、このメニューページの一番上までスクロールすると、「表示オプション」というのがありますので、それをクリックしましょう。

そうすると、下のような新たな設定メニューが出てきますので、「詳細メニュー設定を表示」の「説明」にチェックを入れます。

 

するとどうでしょう、先程のメニューの詳細を観てみると説明という入力欄が新たに表示されました!

この「説明」の入力欄が、実はメニューの下の英語の部分です。ここに入力したテキストがメニューの下に表示されますので、ここで設定しましょう。

現在使っているテーマがこのメニューの下文字表示に対応していないので、結果はすみませんがお見せできないのですが、もし使っているテーマがこのメニュー表示に対応しているか分からない場合は、一度試してみると良いと思います。

このメニューの下の説明についてはあまり探しても見つからなかったので、お役に立てれば幸いです。

以上、【設定】WordPressでメニューの下にサブメニュータイトルを入れる方法でした。

 

TEDASKでは個人向けに、マンツーマンのWordPressテーマ制作/カスタマイズレクチャーを行っております。

メールサポートのプランや、対面もしくはSkype、Zoomを使った1時間のセッションなどのサービスを行っておりますので是非WordPressテーマ制作/カスタマイズレクチャーの詳細をご覧になってみてください。

WordPressマンツーマンレクチャーサービス
WordPressで書きたいブログが決まり、さてブログを立ち上げようと意気込んだのは良いけど、WordPressは意外と立ち上げから全ての設定を終わらせるまでのプロセスが初心者には難しく感じ、中には挫折してしまった方も少なくないと思います。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました