プラグイン

WordPress記事投稿

WordPressにPDFをファイルリンクではなく中身を表示させる方法

今回はWordPressにPDFの中身を表示する方法を説明しましたが、ブロックエディタの場合はプラグインなしでPDF表示ができる事とクラシックエディタの場合はプラグイン(PDF Embedder)が必要ということを知っていただければと思います。
WordPress+Google

WordPressにタグマネージャーを使わないでGoogleアナリティクス4(GA4)を実装する方法

このカスタムイベントの設定をしたい人が、タグマネージャーを使わない場合、自分でWordPressのテンプレートにイベントのための改造をする必要がでてきます。タグマネージャーを導入するとこのテンプレートの改造をすることなく、タグマネージャーの中の設定でこういったイベント計測が出来るようになるため、タグマネージャーでの導入が推奨されています。とはいえ、このカスタムイベントが不要という場合、例えばどのくらいのユーザーが自分のサイトを閲覧しているか、どういった経路で自分のサイトに来ているかなど、一般的な計測で十分という場合は逆にタグマネージャーは不要です。そのため、従来のGoogleアナリティクスで閲覧数やどのページがよく見られているかなどを見ていたくらいであれば、タグマネージャーは不要と言えます。
WordPressプラグイン

【プラグイン】2022年版All In One SEO Packの設定方法(項目ごとに設定説明有り)

「一般設定」/「一般設定」の設定このページでは前述したライセンスを購入した場合にライセンスコードを入力する画面ですので、無料版で利用する場合はこのページは何も入力しなくて大丈夫です。「一般設定」/「ウェブマスターツール」の設定このページではこのホームページの所有者を確認するための設定ができます。ここの設定ではGoogleアナリティクスのコードを設定して、Googleアナリティクスとの連動の設定をすると思って頂ければ大丈夫です。
リッチリザルト対応

【リッチリザルト対応】構造化データのマークアップの書き方・実装方法(企業ロゴ編)

今回はリッチリザルト対応でも企業ロゴを設定する方法を説明します。このロゴはいわゆる指名検索(企業名、会社名を検索すること)の場合に、企業ロゴを検索結果に表示させるための構造化データになります。
WordPressプラグイン

【プラグイン】All in One SEOのキーワードが表示されなくなった!?キーワード設定を表示する方法

先日お客様のサイト制作の時にSEO対策委としてAll in One SEOのプラグインをインストールし、設定を行いましたが、その時に各ページで設定できるはずの「キーワード」の設定の表示がなく、設定を探しました。その表示方法について今回ご説明します。
WordPressエラー対応

WordPressにログインできなくなった時の対処法について

今回はたまにお問い合わせである、WordPressにログインができない、管理画面(ダッシュボード)に入れなくなってしまったときの対応方法について書こうと思います。WordPressにログインができなくなるというのにはもちろん原因があります。一般的な使い方をして急に入れなくなるという事はあまりないのですが、プラグインの設定が原因で入れなくなることがあります。
WordPressのご相談事例

お問い合わせからきたメールが迷惑メールに振り分けられてしまう

今回のお客様は、自営業の方で色々な集客用のプラットフォームを使いつつ、ホームページからのお問い合わせもあるため、お客様のホームページではContact form 7を使ってお問い合わせを頂いている状態でした。 ただ、お問い合わせの中には営業メールも多く来るそうで、その対応も含めてご相談いただきました。
WordPress+Google

【2021年最新版】WordPressにGoogleアナリティクスを導入する方法

2020年の10月頃にGoogleアナリティクスのバージョンが上がりました。今まで使っていた人はバージョンが上がったことで、大きく見栄えが変わることはありませんでしたがこれから新しくサイトのプロパティを追加する場合、今までとは違ったプロパティIDが発行されてWordPressにうまく導入出来ないという人も多いのではないかと思います。
タイトルとURLをコピーしました